山田どうぶつ病院

電話番号054-246-5311 受付時間 8:30~19:00(祝祭日を除く)

当院について

施設紹介

※ 全室冷暖房完備
※ エレベーター装備
※ 各入院室には監視用モニターを配置
※ 犬入院室、猫入院室、隔離室、処置室、レントゲン室、手術室、各インキュベーター内に酸素配管設置

2F

1F



受付・待合室


2階にあります。
1階のエントランスから、エレベーター、階段どちらからも上がることができます。
窓が大きくとってあるので、明るく掃除が行き届いた快適な空間です。
各種フード類がわかりやすく陳列されています。


診察室


2階に第1、第2、一階に臨時診察室、計3部屋あります。
ここでは一般診察、予防ワクチン、簡単な検査、治療を行います。診察台は体重計になっています。


処置室


病院の中枢部です。
各種血液検査、重症患者の救急治療、麻酔下での外科処置、入院中の治療、エコー検査などがこのエリアで行われます。


手術室


各種外科手術が行われます。
当院ではアルゴンプラズマメスで優れた止血凝固手術を実現し、炭酸ガスレーザーにより、難治性の口内炎治療、様々な腫瘍の蒸散切除、ハムスター、小鳥など小動物の外科手術を実施しています。半導体レーザーなどもあります。

アルゴンプラズマメス

半導体レーザー



レントゲン室


20gのハムスターから、50kgの大型犬まで撮影が可能な「島津小動物専用X線撮影システム」を使用しています。


入院室

犬専用入院室2、猫専用入院室1、隔離入院室1の計4部屋あります。
収容可能ケージ数は30です。
その他、小動物用インキュベーター2台、小鳥用育雛器で、保温、酸素吸入が実施できます。


トリミング室




1階に専用のトリミング室があり、6人のトリマーが交代で毎日ワンちゃん達のシャンプー、カットをしています。
大型犬も対応できるシャワー室があります。
※ トリミングは予約制です。


談話室

医局、休息室を兼ねています。オーナーからのご相談もこの部屋で行っています。


病院理念

院長プロフィール
施設紹介

スタッフ紹介